<   2004年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

花粉症 その2

あいもかわらず
花粉症のおかげで
ひどい目にあっているわけだが
薬局で勧められた漢方薬のおかげで
少しは楽になった
鼻炎の薬と違い眠くならないのが良い
先週の金曜日は眠くて眠くて
ほんとに参った

でも やっぱり出かけて帰ってくると
ひどいことになる
目はショボショボ 鼻水たれまくり
何かの花粉が顔についていて 粘膜から吸収され
こんなことになるので
洗顔しまくり
そして
顔洗いすぎて
美白効果抜群ってこともないよね

なんで花粉症になんてなっるんだろ
3~4年前まではこんなことなかったのに

しかも花粉症の予防って
外に出るなとか書いてあるし
ひきこもりになれってことなのかな
ひきこもりも悪くないな
でも、家にいても花粉が入ってくるから窓も開けられない
暑くなったらどうしよう
エアコン買おうか・・・・・
by team-nao | 2004-05-31 22:01 | Comments(0)

花粉症

どうも花粉症が発症したらしい。目はかゆい、鼻水はでまくり、薬を飲むと眠い。最悪である。
何で花粉症なんてものになってしまったのだろう。
つらい。
寒気がする、やる気がなくなる、帰りたくなる。
布団が恋しい。
まいった。

同僚に鼻炎の薬もらって飲んだら
効いたんだけど
ねむたいのなんの すごくねむたくて
倉庫で寝てたらばれた
ちくしょー
by team-nao | 2004-05-28 21:59 | Comments(0)
e0126914_21582367.jpg



結構地元を大事にする人間であったりする。
日ハムが北海道に本拠地を移したことによって、ソーセージはシャウエッセン、ベーコン、ハンバーグもすべて日ハム製品を愛用している。
で 初めて、昨日、札幌ドームの日ハム対ダイエー戦を見に行ったわけである。
実は、生まれて初めてプロ野球を見に行った。とっても楽しかった。また行きたい。と思った。
内野自由席だったけどちょっと遠かったね、次は内野指定席にしよう。
残念ながら昨日は日ハムは負けてしまった。もし勝っていたらファンクラブとか入っていたかもしれない。
日ハム側のスタンドは結構埋まっていた、ダイエー側はガラガラ。あのムードでよくダイエー勝てたもんだ。
それにしても、また行きたい。今度は勝ってくれ 北海道日本ハムファイターズ!
by team-nao | 2004-05-27 21:58 | 北海道日本ハムファイターズ | Comments(0)
e0126914_21561771.jpg


誰だ、焼酎は二日酔いしないって言ったやつは。二日酔いしたじゃねぇーか。気持ちわる。あ゛ー
ばれたか、ばれないかわからないが、明らかに二日酔いである。午前中はつらかった。
焼酎なら大丈夫と思い昨日は飲んだ。それほど多く飲んだわけではない。まったく。
体がアルコールを受け付けない体質なのだろうか。
朝起きたときには何ともなかったのだが。会社に着いて9時半頃から異変に気がついた。
顔が熱い、脂汗が出る。まいった。
今月二日酔いの回数がおおいなぁ 社会人としていかがなものなのか。
少しだけ反省

昨日飲んだのは「守 禮」守禮 (しゅれい) 
黒麹菌(くろこうじきん) 43度 熟成五年古酒 限定品
原料 米麹(こめこうじ)
by team-nao | 2004-05-26 21:56 | 泡盛 | Comments(0)

ホームページ

e0126914_21541861.jpg



昨日、私のホームページでプログやってることを報告。いったいどのくらいの人が見にきてくれているのだろう。
このプログだけみて、私のホームページってなんだろうっておもってる人もすぐにわかっちゃいますね。"team-nao""トムとジェリー"で検索かけたらいっぱつですわ。
まあ、そんなこんだで、非常にオタク的要素の高いサイトを作っている私です。今日はちと忙しいので、また明日。こんな私も普通のリーマンです。
by team-nao | 2004-05-25 21:54 | Tom and Jerry | Comments(0)
e0126914_2152443.jpg



質問 トムの飼主って誰?

ということを聞いて来るやつがいた。
えっ! 誰だ っと思ったが冷静に考えるとちゃんといた。よかったよかった。

「忍法ネコだまし」1958年 では、主人が奥さんに「ハッピーバース ディ トウ ユー」と唄うアヒルをプレゼントに買ってきます。夫妻は食事に出かけ、その隙にトムはそのアヒルを狙いますが、ジェリーとアヒルが共同戦線を張り、バニシングクリームで透明になり、トムをからかうというもの。このお話で、トムの主人の夫婦が登場しています。
他にも、「居候」「空飛ぶほうき」等にも出てきます。
さらにトムは、ヨハンシュトラウスの家に住んでいたことがあります。「ワルツの王様」
フランス国王の食事番や、ロビンフットを捕らえた領主の門番等すごいところの飼い猫であったこともあります。
第3期のチャクジョーンズ版の作品では、つるっぱげの怖いおじさんが飼主ですね。

まあ、トムとジェリーのなかでは飼主よりお手伝いさんのほうが存在感ありますよね。かなりの出演回数だと思います。そして、もう一つ気になるのが「バニシングクリーム」。欲しいです、どこに行けば売ってるのでしょう。きっとアメリカのデパートで売ってるんでしょうね。

写真は「赤ちゃんは楽だね」で奥さんがベビーシッターに赤ちゃんを預けるシーン
by team-nao | 2004-05-24 21:51 | Tom and Jerry | Comments(0)
e0126914_21492554.jpg


 ミッキーマウスの商業的成功は、版権・肖像権・配給権を離さなかったウォルトディズニー先見性にありました。
 それと比較して、トムとジェリーはMGMスタジオの1キャラクターとしての扱いで、あまり注目されていませんでした。MGMの幹部は、アニメ自体をそれほど重要視していなかったようにいわれています。たまたまトムとジェリーがヒットしたぐらいのことと考えていたようです。
 それに比べて、ディズニーは、長編アニメやディズニーランド、版権ビジネスにより商業的に大成功を収めました。ミッキーマウスなどのキャラクターはディズニーが大事に育て上げたという印象があります。
 しかし、トムとジェリーは、会社に飼い殺されたように感じます。第一期の作品群が終わりかけの頃、MGMスタジオをはじめ各スタジオは予算がきつくなっていました。制作費が高騰し、収益を得るのが難しい状況にありました。各スタジオは、いろいろなリストラを行ったり、製作をスタジオから外注に切り替えるなどしていくうちにクオリティーの維持が難しくなった作品もありました。その筆頭がトムとジェリーでした。第1期の中でも前半と後半ではキャラクターの画風がかわっていますが、それが描写の担当が違う第2期、3期となるとまったく違うものとなり、ストーリーの一貫性もありません。
 そして、新トムとジェリー、トムとジェリーキッズに至ってはみじめな評価を受けています。ミッキーマウスと良いライバルであった、第1期のトムとジェリーがもっとも楽しめる作品で、彼らの黄金期であったと思います。
by team-nao | 2004-05-21 21:49 | Tom and Jerry | Comments(0)

昔の音声

e0126914_2146599.jpg


なんで 昔の音声で今のDVDやLDにならなかったのかというと
こういうことだと思います

1960年代トムとジェリーを日本で放送する権利を
トランスグローバルという会社がもっていたのです。
今は、日本での扱いはワーナーがしています。
で、日本で放送するに当たり吹き替えを製作したのは配給会社です。
配給会社は、版権会社(製作元のMGM)と契約に基づき吹き替えを製作し、
権利消滅後は当然、作品は所持できなくなります。
ということで、昔の音声バージョンというのは会社として持っていないこととなります。
たとえ持っていたとしてもそれを生業にはできません。
ワーナーが契約をしてくれれば別ですが。まずありえないでしょう。

ということなのです。まったく悲観的です。
どうしても見たい。昔の音声バージョンを見たい。
というときは、昔の声バージョンのビデオを所持している人がいます。
そーっと近づいて、仲良くなりましょう。
そして、見せてもらうのです。
あわよくばダビングさせてもらいましょう

※今日の出来事※
給料日が明日なのであるが
所持金が1500円
中学生かおまえはってかんじ。
by team-nao | 2004-05-20 21:47 | Tom and Jerry | Comments(0)
e0126914_2143575.jpg


昨日はビール1缶で寝た
しかし、眠りについたのは午前1時を回っていた
朝6時30分に目覚まし時計に起こされ
睡魔と闘いながら
弁当をつくりののトーストを焼のの
なんとか8時には家を出ることができた
非常に体が重い 眠い
休みたいところだったが
仕事がたまっており休むわけにもいかず
体を引きずるように出社した
午前中にコーヒー500ml×2
でおなかがチャッポンチャッポンしている
あーあ
っと言っていてもしょうがないので

トムとジェリーについて語ろうか

30代の人であればほとんどの人が1回は見ているはずである
学校が終わり、遊びから帰ってきて、母親が夕飯の支度をしている
「ちょっと 運ぶの手伝ってよ」っというのを無視して
テレビにかぶりついていた。

当時何回も再放送されていた。
地方テレビ局の番組制作費はあまりないので
ゴールデンの時間帯以外は
キー局の作った番組の再放送ばかりであった
午後2時は時代劇「遠山の金さん」午後3時は刑事物
午後5時はアニメ 子供の時間であった

いったいトムとジェリーは何回再放送されたのだろう

私の住んでいる地域の最後の再放送は1987年前後である
このとき、家庭用ビデオは一般に普及しており
我が家にもビデオはあった
トムジェリ好きの私はなんとなく録画した
しかし、旅行に行ったりしたので
コンプリートはできなかった。一生の不覚であった。

このあと、地上波で再放送されること無く月日が経ち
やがてVIDEOやLD、DVDとして帰ってくることとなる
しかし、LDのボックスを購入した時は愕然とした。
テレビで放映されていたものと違う。
絵は同じだけど、声が違う。
あの独特のナレーションの言いまわし、声、タイミング。
「ちがーう」
吹き替えが違うんです。多くの人が落胆したと思う。

そして2001年テレビ東京系で再びお茶の間に登場することとなるが
吹き替えはDVDと同じ物
私にとってそれは予想どおりであり、それほどのショックはなかったが
まわりからは聞こえてくる
「なんで違うんだよー」

でもとりあえずLDとDVDは全巻揃えた
声は違ってもトムとジェリーには変わらない

今では有線テレビやスカイパーフェクトTVの
カートゥーンネットワークで定期的に見ることもできれば
レンタルDVDなどで見る気になればいつでも見れます
しかし、あの懐かしい声ではありませんがね
by team-nao | 2004-05-19 21:43 | Tom and Jerry | Comments(0)
e0126914_21413421.jpg


昨日はビール2缶で寝ることが出来た。
よかったよかった。少しずつ減らそうではないか。
体調もいいのかと言えばそうでもない。
花粉症なのか風邪気味なのか
目が痒いし、鼻はぐずぐずいってやがるし最悪だ
春はいやじゃ

すきっとした体になりたいものだ
あっちが痛いだのここが痛いだの
勘弁して欲しいずら

自分では体は動かすほうだと思っているが
実際どうなのだろう
昨年は毎日自転車で20~30km走っていたし
雨の日は部屋で腹筋、背筋、鉄アレイで1時間ぐらい汗をかいたりしてた
足りないかな

今年はリハビリがらみでメニューが決まっているので
無理をしちゃいけない
がんばろうにも ほどほどにしとかねばならない
今年は近所の山 (標高1024M)を毎週登ってやろうと
いきまいていたのだが
私の膝は秋頃完全復活となる見込み それまでおあずけ
このまえの休み日
自転車で25kmゆっくり走ったが とても気持ちよかった
しかし、帰ると地獄だった 痛むんだよね

親友トム君と「サイクリングお花見」の写真
トム君については、また今度
by team-nao | 2004-05-18 21:42 | Tom and Jerry | Comments(0)

50才で厨二病とかダメな人の日記


by teamnao
カレンダー